ねずみ一匹からでも駆除にお伺い!深夜でもお伺い可能です。

ねずみトップ中

その一匹、追いかけまわしても捕まりません!

ねずみで驚く

一般住宅では、秋口に暖気を求めて、コンクリート造や機密性の良い住宅でも配線・配管のわずかな隙間、また換気をした瞬間や思いもしない方法で住宅内にでも侵入してきます。
床下から侵入し壁をつたい天井裏で運動会?
ねずみが住みつくことにより、イエダニや病原菌を媒介したり、配線をかじって漏電や火災の原因にもなります。

何故?一般家庭専門の駆除しかしないの?

ご存知ですか?

害虫駆除・害獣の駆除の駆除・退避方法は頻繁に発生する飲食店や繁華街の店舗と
一般家庭での駆除の施行は全く違います。

ネットやテレビなどの情報では・・・
・毒餌の設置
・退避剤の使用
・超音波
などなどいろいろな駆除方法が情報として出回っています。
大量に発生する場合のある飲食店などには向いた駆除方法ですが一般家庭には向いていません。
しかし通常の駆除業者は同じような駆除をしてしまい、しばらくすると再発してしまいます。

独自の駆除方法で捕獲率90%以上

ジーセキュリティは15年間の一般家庭での駆除に特化した独自の駆除施工で高い確率の捕獲率を保っています。数々の現場にて培ってきた技術でお客様の安全と安心をお守りいたします。

電話05035541864

ねずみがもたらす様々な被害

●健康に対しての被害
現在の日本ではネズミによる媒介・伝播される感染症の発生の確率は低いですがアレルギー、
不快感などの健康被害は否定できません。
糞や尿が食品に混入したり、サルモネラ症をはじめとする様々な食中毒の病原菌を媒介する危険性があります。また、ネズミに寄生するイエダニによる2次被害、ネズミを捕獲する蛇やイタチ侵入の注意も必要です。天井裏を走り回る騒音による深刻な不眠症被害もあります。
天井裏にある電気のコードをかじり漏電し火災が起こるなどの被害も危険性があります。
●経済的な被害
食品、建材、家具、衣類などをかじったことによる経済被害の原因になっています。
主に天井の糞尿のシミや家財のかじり跡が圧倒的な不快感と経済被害となります。
特に食品を取り扱う飲食店では、一度食中毒を出してしまうと、物的損傷以外に、客離れなどの経済的ダメージは図りきれません。また、精密機械や配電盤の配線をかじり火災が起こったり、断線による停電、ガス漏れの危険性があります。

ねずみは夜行性?

ねずみ被害の特徴としては、
①家の中にフンが落ちていた
②夜中になるとゴソゴソと物音がする
③パイプや隙間周辺が黒く汚れている
④部屋のコードや石鹸などにかじられた跡がある
⑤キッチンの食品がかじられる。

侵入経路としては、屋根裏の付け根の隙間、ふすまの鴨居の裏に穴、
玄関のかまちの裏の隙間、など、普段目にみえないところに存在する
可能性があります。
他には、壊れた壁や床下の換気口、エアコンの導入部分や排水管など。
新築でも棲みつく場合があります。

共通する被害時間は寝静まった夜間に多く被害が見受けられます。
人間の気配がなくなると現れる大変頭の良い動物です。

捕獲をご希望であれば夜間の駆除をお勧めします。

ねずみで震える人

ねずみ野基本料金

お問い合わせ-050-3554-1864

タイトルとURLをコピーしました